校長あいさつイメージ

校長あいさつ

校長 武田 大輔

60年を超える歴史が生む
学びの安心。

本校では、医療・伝統医療をはじめスポーツや美容などに関わることまで、常に学びのバージョンアップにつとめています。また、「最新の知見」や「医療やスポーツ現場などの今」に触れられるよう、系列の大学の教員や第一線で活躍する多くの卒業生による講義・研修会・勉強会などを積極的に開催しています。
60年以上続く歴史をもつという安心と安定のもとに、教職員は、授業以外でも学生個別に対応するアダプティブラーニングにつとめ、生徒一人ひとりの自己実現を支援する体制をとり、質の高い豊かな人間性を育める教育を行っています。

患者さまの笑顔を何よりの喜びにできる医療人へ。

本学で学ぶ医療技術や知識で隣人を助ける!そのことが社会をより良き方向へと変えるかもしれない。あなたが医療の力で助けた人が元気になり、その隣の人を助け、またその人が、その隣の人を助けるということが連鎖して、社会をより善き方向へと進めることができる。そんな可能性と力が医療技術の中にある。本学での学びの結果は、そんなやりがいに満ちた仕事へとつながっていると考えます。
今まさにこの道を志すみなさんは、知識と技術、人間性を磨き、患者さまの笑顔を自らの喜びに感じられる医療人として成長されることを、心から願います。

校長武田 大輔