学校法人 関西医療学園 関西医療学園専門学校

訪問者別メニュー
高校生の方へ
社会人・大学生の方へ
在校生の方へ
卒業生の方へ
保護者の方へ
採用ご担当の方へ

職業実践専門課程 教育訓練給付制度対象 東洋医療学科 東洋医療鍼灸学科 修業年数3年

約2500年前が起源とされる東洋医療の実践には、心と身体について深く理解し、高度な技術を修得することが必要となります。そのため、本学科では、洋の東西を問わず、医療について幅広く学ぶとともに、新しい治療法の確立をめざします。また、国家試験に対応できる知識だけでなく、豊富な実習科目で、東洋医療学科は、実践的なあん摩、マッサージ、指圧の各手技とはり、きゅうの技術を身に付け、東洋医療鍼灸学科は、はり、きゅうのスペシャリストを目指します。

入学資格
高等学校卒業程度以上
取得可能国家資格
あん摩マッサージ指圧師(東洋医療学科のみ)/
はり師・きゅう師(両学科共通)
  • 【東洋医療学科】
    昼間部 定員30名月曜~金曜 / 13:00~17:00
    【東洋医療鍼灸学科】
    昼間部 定員30名月曜~土曜 / 13:00~16:10
  • 【東洋医療鍼灸学科】
    夜間部 定員30名月曜~土曜 / 17:50~21:00

特待生制度・奨学金制度について

東洋医療学科/東洋医療鍼灸学科

目指せる資格・目指せる進路

目指せる資格

目指せる資格
  • あん摩マッサージ指圧師(東洋医療学科のみ)
  • はり師・きゅう師(両学科共通)

詳しくはこちら

目指せる進路

目指せる進路
  • 鍼灸院、病院、クリニック
  • スポーツトレーナー
  • エステ・美容業界
  • 介護・福祉施設

詳しくはこちら

特色

臨床実習で即戦力を身に付ける。

3年次の1年間は、附属の鍼灸院で徹底した臨床実習を行います。これにより、医療現場が求めている、知識、技術、患者様への対応力など総合的な力を備えた人材として卒業することができます。また、受付や問診、カルテ記入など鍼灸院での一連の業務を経験することにより、即戦力として活躍することが可能です。

東西両医学を学び、より正確な判断力を養う。

身体全体に着目し、哲学的要素も兼ね備える東洋医学に加えて、「解剖学」や「生理学」など、ケガや病気などの疾患部分に注目する西洋医学の理解も深めます。これにより、さまざまな疾患をとらえ、適切に対処するための広い視野や正確な判断力を養います。高度な東洋医学の実践には、西洋医学への理解が重要な役割を持つのです。

東洋医学+西洋医学

独立開業を可能にする実践的な知識と技術を修得。

カリキュラムには、「経営学」「情報科学」「関係法規」など、治療院の経営を行ううえで欠かすことのできない知識を修得できる科目が組み込まれています。これらの科目と実技・実習を重視した科目との両方をバランス良く学ぶことにより、卒業生の多くが独立開業、そしてその後の安定した経営を実現しています。

東洋医療の知識と技術 情報科学 経営学 関係法規

臨床実習

POINT1

多様な治療法を学び技術を磨く、実践の場

技術面はもちろんのこと、患者様への接し方、気配り、いたわり方などを学び、医療人としての姿勢を身に付けます。

POINT2

本校本館に設置されている鍼灸臨床室

12の治療台があり、広く明るい施設です。 3年次には週に1回必ず「臨床実習」が行われ、一般の患者様へ施術、コミュニケーションの取り方を学びます。

POINT3

教員の指示・指導のもと、一般の患者様への施術

助手として教員の傍らでさまざまな施術を学んだ後、教員の指導のもと一般の患者様への施術を実習することができます。

  • カリキュラム
  • 在校生・卒業生インタビュー
  • 教員紹介

この学科の卒業生特集

  • クリニック 就職患者様の調子が良くなることでご家族も明るくなったときは本当に幸せです
  • 鍼灸整骨院 就職肉体的にも精神的にも支えになれるそんな人間になりたいですね
  • 治療院 開業鍼灸は経験が糧となる世界 焦らず進むことが成功の秘訣です
  • 鍼灸治療室 開業治療を通して患者様をプラス思考にする それが目標であり、仕事の醍醐味です
  • 鍼灸院 開業理想の仕事を表現したくて開業を目標に勉強しました

新着情報一覧へ

その他学科

PAGE TOP

CLOSE