TOPICS ニュース・トピックス

過去記事

  1. 2019年(31)
  2. 2018年(26)

お知らせ 2019/04/26

授業で講義している理学療法評価の内容

 教員の西守 隆といいます.病院や施設で患者さんを診療するときのプロセスは,非常に大切にです.理学療法士の質を決定すると言っても過言ではありません.
 学校では1年次の秋から2年次の実習に行くまでの間に,授業では患者さんが罹っている病気から生活で困るようなエピソードを説明し,そして理学療法士がどの検査項目を選んで検査するか,検査の値から原因を証明できるかなど,実際の患者のデータを提示しています.
 その授業内容が,PTジャーナルという専門誌に掲載されました.関西医療学園専門学校の授業内容が,理学療法分野で間違いないという証拠ですね.

> 一覧に戻る